次代の農と食をつくる会のこと


「次代の農と食をつくる会」とは、多様なジャンルの「次代の農と食をつくる」意欲あふれる人たちが連携し、農業生産、食品流通、消費に関わる新たなかたちを創造し、分かち合い、世に提示し、実現することを目的とした団体です。

プレスリリース:株式会社マイファーム様との包括連携協定のお知らせ
このたび株式会社マイファーム(代表取締役:西辻一真)と、一般社団法人 次代の農と食をつくる会(代表理事:千葉康伸)は、包括連携協定を締結しました。詳細はこちらをご覧ください。(2019.1.31)

トークイベント「次代の農と食を語る会」毎月開催中!
これから先の時代をになう子供たちに「農と食」の未来を残していくために。生産、流通、小売、IT、デザイン、料理人といった垣根をこえてつながり合い深め合う場を目指し、「次代」を語り合うセッションを毎月開催しています。 詳細・お申込みはこちら

DMMオンラインサロン「次代の農と食を語る会」2019年1月スタート!
オンラインサロン会員は毎月のトークイベント「語る会」の参加費が無料になり、参加できなかった回も映像配信でフォローします。ぜひご一緒に「次代の農と食」を創造するムーブメントを盛り上げていきましょう! 詳細・お申込みはこちら

※2018年6月より「次代の農と食をつくる会」は一般社団法人になりました。
本サイトはただいまリニューアル中です。
(2018年9月22日)

もっと詳しく